ホーム>スタッフブログ>2021年3月

2021年3月

ぼけの花

 

 

こんにちは

 

広報担当新井です。

 

事務所の前のぼけの花が満開ですshine

枝にみっちり花をつけて

これでもかっていうくらい咲き誇っています。

202131511043.jpg

 

 

わたしはいわゆる『見切り品』として店頭に並ぶ

きれいな時期を過ぎた花を持ち帰って

翌年元気に咲かせることが好きです。

何年前かに『見切り品』で我が家に来た白いぼけの木も

次々と花をつけていますが

事務所前のぼけの花の勢いには及びません。

 

このくらい勢いよく

皆さんに弊社のチャームポイントshineである

『技術』『人』

を知ってもらえる

広報活動がしたいものです。

 

 

タカラスタンダードさんにお邪魔してきました 2

 

お茶の代わりにしているくらい コーヒーが好きです。

広報新井です。

今、新築やリフォームを考えるなら、

コーヒースペースをキッチンの端に作りたいですねjapanesetea

 

 

前回

タカラスタンダードさんのおすすめポイント~キッチン編~

をご紹介させていただきました。

 

今回は

タカラスタンダードさんのおすすめポイント~バス・洗面台編~

です。

ホーローのパネルを使用しているので、マグネット収納ツールの組み合わせで

家族に合わせた空間がつくれる、タカラスタンダードさんのバスルーム。

 

そのためカウンターを作らないという選択肢も。

その場合設置できるのが↓のシャワー!!!

 

20213410340.jpg

 

このシャワー、海外ドラマやプールで見かけそうなオーバーヘッドシャワーです。

水道・設備を担当する弊社かがみ が

念入りにチェックしていました。

 

 

202134105540.jpg

 

弊社プロ集団

まだまだ未熟な広報新井とは

着目点が違います。

 

 

また、

今回新しくなったのは

パネル柄のバリエーション。

この写真のように、1面だけ選んだり

片面だけ選んだりと

こちらも柔軟に選択できるそうです。

 

パネル柄もこんなに!

202134105255.jpg

 

バスルームのイメージ

タカラスタンダードさんのホームページでシミュレーションできます!

 

 

 

そして洗面台。

 

202134105844.jpg

 

タッチレス水栓がこのコロナ禍でありがたいのはもちろん、

洗面ボウルと蛇口の位置に注目してください!

横から蛇口が出ているので

これまでの水栓根元の汚れや水だまりのいらいらから解放!

 

 

洗面ルームヒーター付きなので

この寒い時期にも場所をとることなく

寒さに耐えることもなく

快適に入浴ができます!

 

 

タカラスタンダード周南ショールームさん

見学には現在予約が必要だそうです。

 

スタッフの方に案内していただくと

断然、商品の良さがわかります!

水回りのリフォームなど

お考えの方はぜひ

見学してみてくださいrun

 

タカラスタンダードさんにお邪魔してきました

 

こんにちは

家で飼っている

生後4か月半のセキセイインコが

毎日おしゃべりしてくれるようになりました。

ほぼ、自分の名前を延々と呟いているだけなのですが

とても可愛いheart02

我が家には

とにかく自分の話を聞いてほしいおしゃべりなキッズ×2もいるので

家の中は常に誰かがおしゃべりしている状態・・・にぎやかですcoldsweats01

今、新築やリフォームを考えるとすれば、

清潔に保つことのできるインコのとまり木を何本か壁に設置したいですねchick

 

さて

先日、久米にある タカラスタンダード周南ショールームさんの新商品内覧会に

中林建設一同、参加させていただきました。

20213494939.jpg

 

 

プロとして、ユーザーとして、質問や意見を言う中林建設スタッフ。

そして完全ユーザー目線の広報新井。

すべてに丁寧に、回答してくださる、タカラの藤井さま。

商品知識だけではなく、ひとつの質問でその商品や関連商品の背景やアピールポイントまで話してくださいます。

短いけれどぎゅっと内容の詰まった実りのある時間でした。

 

キッチンでは、ホーローの良さはもちろんのこと

「家事らくシンク」が魅力的でした。

切って

洗って

ごみを捨てて

そんな調理の流れの中で調理台が散らかり汚れるイライラを

すべてすっきりさせてくれます!

 

20213495758.jpg

 

また、シンクが「アクリル人造大理石」のものは

ステンレスと比べて

格段に傷がつきにくいそうです。

 

この 「アクリル人造大理石」。

シンクとワークトップとの段差がないのです。

フラットに接着、異素材にもかかわらず

条件によって割れたりはがれたりしないのは

ここにもタカラスタンダードさんの努力があったそうで、

その秘密については、タカラスタンダード周南ショールームで

質問してみてくださいね。

 

タカラスタンダードさんのおすすめポイント~キッチン編~はまだ続きます!

202134101541.jpg

 

食器洗い乾燥機の設置場所が

シンク横かシンクしたかで選べるのも

タカラスタンダードさんの魅力!

 

かねてから、シンク横の食器洗い乾燥機の使い勝手に

疑問を持っていたわたしは

さらに

この柔軟な商品開発をされる タカラスタンダードさんのファンになりました!

 

ちなみに、キッチンの幅も1cm単位で対応可能で、

その長さ調節も、無駄な空間の増減ではなく

引き出しの幅の長さで調整されるそうなので

どこまでもユーザー目線で感激です!

 

 

ページ上部へ