ホーム>スタッフブログ>スタッフブログ>信用する前に
スタッフブログ

信用する前に

 
 
先日、中林建設株式会社Twitterでも呟いてもらいましたが
我が家の可愛いインコちゃん2羽のうち、
セキセイインコのレモンが家を飛び出してしまい、
2日後、奇跡的に保護されました。
 
捜しまわってくださった方、
大変だ!と、SNS拡散してくださった方、
親身になって話を聞いてくださった方、
適切に保護してくださった方々、
みなさまには感謝の気持ちでいっぱいです。
 
2日の間、雨もあり、夜は冷え、食べるものも見つけられず、緊張の連続だったようで
家に帰ってひとしきり食べた後は、冷たい体を温めながらしばらく腕の上で寝ていました。
本当に帰ってきてくれて良かった!
 
 
さて
 
そもそもなぜ出て行ってしまったのか。
もちろん『飼い主の不注意』です。
特に今回はケージのロック設備への過信だったと思います。
 
ケージが、ロックは外れているのに、見た目は扉が閉まっているという状態になっていました。
まず、はずみでロックが外れるなんて思っていなかったのです。
 
 
利用しているものが、本当に信頼できるものなのか、疑って見直す必要性を感じました。
 
 
そこでふと思い出したのは中林建設スタッフの ≪疑う≫ というところ。
 
例えば、お客様にお勧めしている断熱材。
この商品を取り入れると決める前
業者さんの言う通り、住宅に使用して安心できるものなのか、
火をつけてみたそうです!
 
また、水回りの製品を扱う業者さんのショールームに皆で行くと
これはすごい、これはお客様に勧めたい、という意見だけでなく、
これは実際使いにくいだろう、この点はちがうメーカーさんのほうがお客さんは使い勝手がいいだろう、
という意見もその場で飛び交います。
 
当たり前のことですが
商品のカタログには【良い点】しか書いていません。
それを使用するひとの目線で、大事な家に使う価値のあるものなのか
そしてそれが自分に必要なものなのか
ここ中林建設では信頼して相談できると感じています。
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.naka-bayashi.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/139

ページ上部へ